こんにちは。編集長の上村です。
この南足柄の地に出向くようになっておおよそ1年。

こんな結果になるとは思ってもみなかったが・・
農業の最大のメリットは人とのつながりだ。

農業は仕事と関係ないとことで・・・なんて思っていたが平日も土曜日も基本は同じ顔ぶれだ 笑

よく集まったわ!全員起業希望者だ!

すごい顔ぶれだ・普通の求人では絶対に出会わない。

独立までには統計、会計、その他サービス設計等を学んでもらう。

◆吉田雄樹と出会った。

吉田は現在、弊社インキュベクスの取締役に就任し居住支援法人の設置をお任せしている。

ちなみに吉田は吉田で自分の会社を持つ経営者でもある。
※弊社顧客への補助金申請業務等もご支援いただいている。

居住支援法人とはその名の通り、お住まいをお探しの高齢者様に対してアパートやマンション等の紹介や不動産会社への引率等を行うサービスです。

きわめてシンプルな活動ですが、補助金大1000万円を頂戴しながらビジネスの立ち上げが出来るかもしれません。

ちなみに私共は3名体制で居住支援サービスの提供を計画しますが、この人件費も補助金から捻出できそうです。

◆仲亀ゆりを発掘した。

仲亀ユリは吉田なおきの指導のもと「居住支援法人」の直営と「起業支援法人」の起業支援サービスを準備する23歳。

演劇出身の馬力、表現力がずば抜けている。彼女は5年後の起業を目指しあやゆる分野の知識習得につとめている。

◆小林まゆみとも農業を通じて・・・

今年から「介護の王国」チームの営業職として参加した小林まゆみとも農業だ。

彼女は毎週土曜日に未来の起業を夢見て新たなビジネスモデル構築をすすめている。

小林は現在、「介護の王国」の直営店舗のガーデニングも担当を頂いている。

ちなみに・・新極真空手 青葉台道場の後輩でもある。

◆みつこさん


(※右から2番目の方)

理系出身のみつこさんは3人の子のママ。弊社「介護の王国」の申請業務を依頼する方向でまもなく入社。

たまたま農業仲間の紹介で遊びにきたら最後、翌日にはわが社に遊びにきていただき入社が決まった。

バイオトイレのことや、これからのカプセルホテルビジネスでも力を借りていきたい。

◆ゆうのすけ

この8月から入社する29歳は起業希望者。

僕と出会うまでは人材派遣会社の営業部長(吉田雄樹の仕事仲間だ)

じっくり3年位の間に起業支援ビジネスモデル構築を学んでいただき独立してもらうつもりだ。

独立までには統計、会計、その他サービス設計等を学んでもらう。

「根性ならば任せてくれ!」を信じています。

◆ちなみに・・・

現在は作業小屋をDIYで建築仲

農業もすすんでいますよ!

・・・農業法人化もすすんでいます・


上村 隆幸(かみむら たかゆき)

1965年神奈川県生まれ。1998年、起業コンサルタント業を開始し、以来3000社を超える起業支援を手がける。日本の医療のが在宅シフトにともない「子供からお年寄りまで」すべての生活者が安心と幸福を実感できる地域社会づくりに向けて「ケアーズ訪問看護ステーション開業運営支援」を開始し現在全国800社以上をネットワーク。また「介護の王国」では食費を含めた¥95,000を関東圏で実現する。こちらは全国70拠店。

2021年より神奈川県南足柄市で農業生活をスタート。生産者の視点で「農のある暮らし」「農のある医療」「農のある介護施設」づくりを推進している。

青山学院大学 大学院 国際マネジメント研究科 MBA
産業技術大学院大学(AIIT)創造技術専攻 事業アーキテクチャ(修士)
国際医療福祉大学大学院 保健医療学 博士課程(中退)
新極真空手 木元道場所属 初段

Follow me!