こんにちは。編集長の上村です。

僕の中でに「起農支援サービスモデル」が固まってきた!

それはアクアポニクスを100%再生エネルギーでマネジメントする。というもの。

参入障壁は極めて低くする。

今回の再生エネルギーは小水力発電を検討したい。すくなくとも今から1年は水の量、台風の影響その他は見ていく必要がありそうだ。

ちなみに電気代はゼロ、人は配置するが人件費も運営費も国から貰うからゼロ 、売り上げはもらう(笑)。

なんだかありそうなサービスになってきたが・・

そこはご勘弁を。

まずは・・アクアポニクス 1.5年先か?2年か?には実現をもーそーする

ちなみに・・
アポアニクスとはこんなイメージ。

そして・・小水力発電はこんなイメージだ。

・・・では先週の振り返り

1)レジェンド・武井ファーム南足柄へ!

先週はABS(青山学院大学MBA)の時、農業マーケティング講座を受講した。

そこからのお付き合いである武井先生より農業指導をいただくとにした。

月に1度・・先生の指導がはじまる。

まずはは私たちが管理する畑をご案内。

1)いわゆる神社下(180坪)
2)契約中の畑(380坪)
3)そして・・2000坪のジャングル(1部畑)

今回は・・・神社下にイタリア茄子のフィレンツエを植える。

レジェンドにはホームセンターでの買い出しにもお付き合いをいただく。

肥料を買い・・

椅子も買い・・・

メジャーも買い(間隔を正確に測る)

苗も買う(フィレンツエ以外を・・・)

あー。昼食のBBQ用の肉も、野菜も、・・・焼きそばもだ。

2)武井塾塾生1号~5号をお許しいただいた。

レジェントに見ていただいた耕したはずの畑は使用せず。
耕す場所が間違っていたのだ。

再度・・・耕し(しかも手押し型のトラクラー)だ。
農業の。。。のの字も知らない私たちではあったが・・

武井塾塾生1号~5号をお許しいただいた。

ちなみに記念すべき1号は私。

そして2号は課長の山羊(やぎ)さんだ。

4)フィレンツェ(茄子)そして茄子

今回のフィレンツェは7月には収獲だ。

5月に植えて9月まで採り放題だ。

レジェンドは1個350円でレストランへ販売。

しかし・・初年度の僕たちは家族消費だ 笑。

いや、都内のマルシェだ!

5)昼食はBBQそして・・じっくりとコーヒーを

昼は畑のすぐ横の青空レストラン・青空カフェで肉・肉・肉を平らげる。

合間にTORU君が丁寧にコーヒーを入れてくれる。

水が美味い場所でのコーヒーは何ともうまい。

・・・昼食中には設計部部長 村越さんが到着し、イチゴパンの差し入れ。

「もう食ぇねえ」 笑。

6)設計部 村越部長が叫ぶ!

この出会いを第3の人生とおっしゃる村越部長が南足柄へ到着だ。

村越部長にはログハウス、ゴエモン風呂、そして・・アクアポニクス、さらには小水力発電までの相談をさせていただこうと勝手に決めている。

村越部長は工学部卒ですので・・実験・レポート・改善策大概得意!!

さらには・・熱力学、流体力学。。。etc

・・・まさか50年後の今、役立つとは(笑)とのこと。

あーあと10月には村越部長が経営するライブカフェでライブデビューをさせていただくことにしている。

迷惑料をお支払いすることはお伝え済。

7)いつもの櫻井さん

帰りがけはいつもの櫻井さんのところへお邪魔する。

出来すぎてしまったとおっしゃる豆そして・キンカンを頂戴する。

今日も笑いに笑った。

小さい山羊を飼う予定の櫻井さん

大きい山羊を飼いたくない吉田さんとのせめぎ合いが噴き出すほどに面白いのだ。

来週からは川沿いの2000坪を計画すり合わせをはじめる!


上村 隆幸(かみむら たかゆき)

1965年神奈川県生まれ。1998年、起業コンサルタント業を開始し、以来3000社を超える起業支援を手がける。日本の医療のが在宅シフトにともない「子供からお年寄りまで」すべての生活者が安心と幸福を実感できる地域社会づくりに向けて「ケアーズ訪問看護ステーション開業運営支援」を開始し現在全国800社以上をネットワーク。また「介護の王国」では食費を含めた¥95,000を関東圏で実現する。こちらは全国70拠店。

2021年より神奈川県南足柄市で農業生活をスタート。生産者の視点で「農のある暮らし」「農のある医療」「農のある介護施設」づくりを推進している。

青山学院大学 大学院 国際マネジメント研究科 MBA
産業技術大学院大学(AIIT)創造技術専攻 事業アーキテクチャ(修士)
国際医療福祉大学大学院 保健医療学 博士課程(中退)
新極真空手 木元道場所属 初段

Follow me!